投稿ページ

ホーム > 整備ブログ > ブレーキパッド交換!

ブレーキパッド交換!

BMW…… サイドブレーキを解除してもサイドブレーキマークが黄色く点灯 + 「ブレーキパッドが摩耗しています」との警告が表示されました❗️

というこで ブレーキパッド&ブレーキパッドセンサー交換🔧

輸入車の多くはブレーキパッドセンサーが装着されています。このセンサーのおかげで「ブレーキパッドが減ってるから交換して~」と、車が教えてくれるんですねー 😊✨

簡単に説明すると、ブレーキパッドが消耗するとローターに近づいていきます そして… あーー!センサーに当たったー!てなると、「警告!」されます。
その時はブレーキパッド 残2ミリぐらいなので 早く交換しないとそのまま走ると危険です💥

輸入車はブレーキダストが多く出ます!ホイールが茶色ーく汚れているのは、ブレーキダストのせいなんです😲
汚れたら放置せずに洗わないとなかなか取れにくくなるんですよね😫
「そんなん言われてもすぐ汚れるもん!!」
うんうん、わかります。あれ?ホイールの色こんなんやった?てぐらい茶色くなります。

そこで‼️
低ダストブレーキパッド というものがございます👍
この度は低ダストを着けてみました!
装着後あまり走ってないので感想は後日……。

車検や点検の際、目視でブレーキパッドの消耗は確認しています。
警告が点灯しなくても ブレーキパッドの残量が少ない場合は交換をお勧めし 作業いたします。

気になることがございましたら、ご連絡ください!
お待ちしております😊✨

 

業務案内

  • 出張見積もり
  • 出張サービスの流れ
  • その他業務案内
  • 各種料金
  • ジャイロ整備
  • LEDヘッドライト取り付け
  • 出張対応エリア
  • 中古車販売
  • パーツ販売
  • 中古バイク販売
  • 代表挨拶
  • Information

  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • 整備ブログ
  • お問い合わせ